チャガマッシュルームが奇跡の栄養宝庫と言われるワケとは?

皆さんはチャガ(チャーガ)マッシュルームって聞いたことがありますか?古来から自然療法にもちいられてきた薬用キノコのひとつで、実はとても凄い効能が隠されているそうです!今日は、CamyuのCBDオイルのAMマッシュルームブレンドにも含有されているチャガマッシュルームについてお伝えしていきたいと思います。

チャガマッシュルーム
薬用キノコ
CBDオイル
camyu
自然療法
AMマッシュルームブレンド
【目次】
  1. チャガマッシュルームって一体なに?
  2. チャガマッシュルームは奇跡の栄養宝庫?有効成分について
  3. チャガマッシュルームの効能とは?
  4. チャガマッシュルームとCBDの相乗効果って?!
  5. 最後に

チャガマッシュルームって一体なに?

チャガマッシュルーム
スーパーフード
キノコ
CBDオイル
camyu
シベリア霊芝

チャガマッシュルーム(チャーガマッシュルーム)は和名ではカバノアナタケと呼ばれる白樺の木に寄生するキノコの一種です。5000年以上前からシベリアで用いられてきた伝統的な植物で、別名シベリア霊芝とも呼ばれています。チャガというのは“古い幹にできる黒いコブ”を意味していて、実際にキノコというよりは、木の幹が黒く変色したような見た目をしています。白樺の木に寄生し栄養を吸い尽くして木本体を枯らせてしまうほど生命力の強く、また、寒いロシアで15年以上も生きられるほど栄養を蓄えているチャガマッシュルーム。かなり希少価値が高く、なんと白樺約20,000本に1本ほどしか発見できないんだとか!

ネットで取扱のあるショップをみても「入荷がわかり次第ご連絡します」と記載されていることが多々あり、安定的な供給が難しいことがわかりますね。希少価値が非常に高く、また、栄養を蓄えているチャガマッシュルームですが、“奇跡”と呼ばれる栄養宝庫には一体どんな有効成分が含まれているのでしょうか?次の項目で詳しくお伝えしていきますね。

チャガマッシュルームは奇跡の栄養宝庫?有効成分について

アイヌ
チャガマッシュルーム
スーパーフード
CBD
camyucbd

ロシア、アイヌ族が薬として携帯し、現在も薬用として認知されているチャガマッシュルーム。奇跡の栄養宝庫と言われるチャガマッシュルームですが、一体どんな成分で形成されているのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

  • SOD(抗酸化酵素)
  • βグルカン
  • ベツリン酸
  • 水溶性リグニン
  • βカロテン
  • エルゴステロール
  • フラボノイド
  • イノシトール


これだけ見てもイマイチぴんと来ない成分が多いですよね。実はチャガマッシュルームの特徴のひとつが、この“日常では摂取できにくい栄養の宝庫”ということなんです。身体に良いとされている食物がたくさんあり、またビタミンやミネラルなど、人間に必要な栄養素はたくさんあります。でも、日常生活の中では摂取しにくいのに身体には必要な栄養素もたくさん存在するのが実情です。
そうした栄養素は食事の改善などで摂取することはなかなか難しく、意識的にサプリや薬で補う必要があるんですね。豊富な栄養を化学薬品を使わず天然成分として摂取することができるチャーガマッシュルームが、自然が造り出す“奇跡”の植物と呼ばれるのにも納得です。

チャガマッシュルームの効能とは?

アンチエイジング効果
抗酸化酵素
SOD
アンチエイジング
免疫力アップ
癌細胞の抑制
チャガマッシュルーム
CBDと相乗効果

上記でご紹介した成分に一体どのような効能が期待できるのかみていきましょう。

【アンチエイジング効果】
チャガマッシュルームに含まれるSODとは抗酸化酵素のこと。以前CBDの別の記事でもお伝えしましたが、ヒトは体が酸化すると体内が錆び付き、シワやシミなどの年齢肌やあらゆる疾患を引き起こすのです。チャガマッシュルームは年齢を重ねるごとに低下していく抗酸化作用をサポートし、体の内側からエイジングケアしてくれるのですね。
ちなみに、これまで抗酸化酵素が含有されてエイジング効果があると言われてきたケールと比べると、チャガマッシュルームに含まれるSODはなんと60倍!ほうれん草と比べると250倍以上にもなるんですよ。

【免疫力の向上】
βグルカンや水溶性グリニンが含有されているチャガマッシュルームには、免疫機能を向上させる働きがあります。もともとβグルカンはキノコ全般に含まれている成分なのですが、中でも高βグルカンと言われるヒメマツタケと比べ、チャガマッシュルームには4倍以上多く含まれているんだとか。 腸内を含めた体内の免疫細胞にダイレクトに働きかけることで、総合的に免疫力を高めてくれるのだそうです。

【がん細胞の抑制】 ロシアでは1960年代に抗がん作用があることがわかり、これはチャガマッシュルームが世界に広がる理由ともなりました。また、エイズウイルスの増殖を抑える効果もあるとされ、さまざまな研究が進められています。
チャガマッシュルームを日常的に口にしていたシベリア地方の人達はガンの発生率が非常に低いそうで、そこから研究が進められたんだとか。抗酸化作用だけでなく、エルゴステロールは大腸ガンの抑制などにも効果が期待されています。

上記の他にも、抗炎症作用や抗アレルギー作用、精神安定作用があるとされており、凝縮された自然の力を摂取できることがわかりますね。こうした働きを見ていると、実はCBDとよく似た効能があることをお気づきではないでしょうか?チャガマッシュルームとCBDはその効能の類にから、同時に摂取することでより効果が期待できるのですよ!

チャガマッシュルームとCBDの相乗効果って?!

ヘンプ
CBDオイル
抗酸化作用
不眠改善
ストレス緩和
天然成分

古来から薬用としても用いられてきたチャガマッシュルームと、近年注目度が急伸中のCBDにはよく似た効能があることがわかりましたね。 抗酸化作用(アンチエイジング効果)や免疫力の向上、抗炎症作用や精神安定作用など、細胞に直接働きかけるチャガマッシュルームとCBDは、同時に摂取することでより高い効果を期待することができます。現在の健康を維持したいという目的だけでなく、以下のようなお悩みがある方にもおすすめなんですよ。

  • シミやそばかす、シワや乾燥などの年齢肌のお悩み
  • 肌荒れ
  • 免疫力の低下を感じる
  • 疲れやすい
  • 夜ぐっすり眠れない(不眠や睡眠の質低下など)
  • 自律神経の乱れ
  • ストレス

チャガマッシュルームとCBDは人工的に造られた化学薬品ではなく、自然が造り出した天然成分で副作用もありません。体質改善には継続して摂取することが大切のため、安心して日常的に利用できるのが嬉しいですよね。

最後に

今回は奇跡の栄養宝庫と言われるチャガマッシュルームについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?さまざまな効能があり、またCBDと一緒に摂取することでより効果的に利用することができるんですね。 CamyuのオーガニックCBDオイルPMには、今回ご紹介したチャガマッシュルームが含有されており、これ一本で両方の効果を期待することができます。ぜひチェックして見てくださいね。

camyucbd
camyuamマッシュルームブレンド
cbdオイル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中